【レビュー】プロゲーマーに教えを乞うてみた

何を隠そう、TonsokuはPCゲーム歴20年選手です。実年齢が20歳ですが。

と、いうわけで衰えというものを感じている次第で、こういった場合、練習で勘を取り戻しつつ、楽しく遊べればいいなーと思い、当初は海外のコーチングサイトを片っ端から当たってみました。一時期、Eスポーツなるものが走り出したあたりでブクマしてたサイトはほぼ使い物にならず、SNS時代に去就を感じる次第です。

時給1,000円(怪しい)から3,000円(やや怪しい)くらいが相場で、バディ対応からキャリーまで幅広いのですが、3名にコンタクトをとったらば流石に私の英語力では無理とお断りされました。
デスヨネー
片言にスラング混じりの発音なので、ネイティブからすると相当違和感があるのはわかります。加えてリアルワールドではジェスチャー交えてなんとかなるレベルなので、いくら手段が発達した現代といえ、難しいことには違いない。

某サービス提供サイトで調べたらたまたま出ていたので、おそらくカスタマー一号で行ってきました!
個人的にお願いしたかったのがバディ対応ですが、よくよく考えると勝たせるという側面と勝ちに行くムーブはまた違うような気がして、何度か打ち合わせさせていただいて、最終的に動画をあげてみていただき、アドバイスをもらう形に。

私の場合、特にクリアリングの学問的な部分がスチャラカパー、あとは野外戦だと動き方が今ひとつだと思っていたので、その辺りを明確にしつつ、アドバイスをもらいました。
自分の練習で忙しいであろう時間を使って、みてもらうのは大変ありがたく、アドバイスも参考になるものばかりでした。
自分ならこう考える、という風なセンテンスもつけていただいて、動きの根拠を教えてもらった気がします。
Eスポーツなるものが流行るのであればこういうサービスも必然で生まれてくるわけで、需要あるんじゃなかろうかと満足感とともに思った次第です。

https://gamercoach.jp

こんなサイトもあるようです。
PUBG、LoLからHearthstone、シャドバまで揃ってます。
コーチングというジャンルはまだまだ日本だと未知数ですが、様々なサービスサイトを通じてはやるといいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)