【Hunt:Showdown】#4 久々PvPの巻【ネイティブ英語はええええ】

外人さんと組むのが楽しいTonsokuです。
作中、録音されなかった独り言、
「Discord入ってるんだから同郷のJapaneseとやりたいんだ!」
「でも夜時間は忙しいんだ…」主にスプラや飲み会で…

的な感じですが、相変わらず楽しく生きてます。
外人さんだとのべつ幕なし突っ込む方や、今回みたいにプロハンターに徹する方など、様々いて面白い限りで、特にみなさん、日本人だというとフレンドリーに覚えたての日本語を返してくれるので嬉しい、嬉しい。

問題はコミュニケーションが取れないので、なかなか生き残れず(笑)
今度はDiscord時間帯で日本の方とやってみたいです。

Patchアナウンスがきてますが、このゲームの目下の課題はプレイ人口な気がして、特に日本人は希少種?
一定数いるんだけど当然母数がどこぞの国々とは違うので、その辺り、ユーザーサイドでもお互い盛り上がっていかないとなと思う限り。

古い時代は一つのコミュニティーサイトから色々な情報が集まったのですが、今はSNS時代ですから、もう少しつぶやけるといいなと思います。
あとは早期アクセスの弊害で、こう言ったパーマデスがあるゲームは向かない気がします。
時期を区切ってのベータの方が集客できるので、そういう部分でのミスはあるかもしれない。しれない。

やる価値のある面白いゲームなので、興味がある方はぜひ!